当組織について

地球外知的生命情報公表センター 代表 高野愼介 地球外知的生命情報公表センターの位置づけは、「宇宙連合所属・地球管理局・改革・情報公開本部」として機能しています。 当センターの本部は「地球外」にあります。 地球管理局内で半数程度の勢力を持つ宇宙人組織や、宇宙連合の権力層が支援宇宙人(上級種)として参加しています。 (支援組織は地球外拠点に実在する宇宙人・異星人達です。) 当センター代表 高野愼介は、地球外知的生命・宇宙人と、宇宙間通信が可能であり、人類代表として宇宙人達から選ばれています。 組織構成は「地球外」に異星人で構成されており、時空の異なる複数の拠点に本部があり、地球上の物理的拠点は、高野愼介中心に今後出来ました。 時空が異なる宙域よりテレポート通信でセンター代表の高野は情報を得ています。 地球は、地球管理局にいる地球...
Read More

実在する宇宙人より伝えられた地球の秘密

私達の世界の中に宇宙人・ET・高度知的地球外生命・エイリアンは現実に存在します。各国の大統領や政府関係者、宇宙飛行士が現実に人類に干渉している事実について、公に発言した事例があります。最大の真実は地球外生命が「人の脳の遠隔操作ができる」という事です。 また、東日本大震災は「宇宙人/ET・エイリアン」が「地震を意図的に発生させたものです」。エイリアン侵略映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」というヒット映画で、冒頭に14:46分(東日本大震災同時刻)と発言され、および「映画公開日が2011年3月11日」と「地震の時刻が事前に映画内で描かれ」且つ「映画公開初日が東日本大震災と同一日」になっています。これは「地球外生命が地震を事前に予告していた」という証拠の一つです。(詳細は当記事の文中に後述しています。) このブログは”現実に”宇宙人との交信により伝えられ...
Read More